ライブラリ 国際的なコンテンツビジネスを推進していくために必要な知識やノウハウを
自ら学ぶ際に参考となる書籍や情報を掲載しています。
ライブラリについて

  • 本書は、低予算インディペンデント映画に活用できるさまざまなマーケティング戦略を紹介している。(「低予算」とはこの場合制作費が100万ドル以下の作品を指す。)対象客の定め方、配給会社の選び方、DVDを売…
  • ロバート・アルトマン、クエンティン・タランティーノなどの映画の国際市場マーケティングを担当する作者による、海外市場を狙うインディペンデントのプロデューサーのための映画マーケティング指南書。ヨーロッパに…
  • 本書は、国際的な映画ビジネスを実行するための必読書である。本書では、バリューチェイン、グリーンライト(製作資金の確定)とファイナンスモデル、プリセールス、マーケティングまでを詳細に網羅している。また、…
  • 本書では、映画マーケティングに特化して解説しているが、研究者の論文や著書を引用しながら解説しているので、実践本ではない。しかし、リリース戦略、ソーシャルメディアの活用、映画祭の活用など重要な要素は含ん…
  • コンテンツビジネスの世界は、Web2.0の本質に沿うかのごとく、ここ数年激動してきた。「コンテンツビジネス2.0」とも呼べるこの急激な変革と、今後の展望をまとめたのが本書である。本書では、コンテンツビ…
  • ここ数年、ブロードバンド等の新しいコンテンツの時代が到来し、金融商品としての映画への投資といった面からも、多くの異業種が映像産業に進出、映画製作が活発化し、エンターテインメントとしての企画が求められて…
  • 本書は、映画プロデューサーに必要な映画制作の知識をまとめた手引きである。映画制作の流れ以外に、世界の映画市場情報や制作に関わってくる法律情報が述べられ、プロデューサーが国内外のスタジオ・エージェンシー…
  • インディペンデント映画を制作するプロデューサーを対象とした、エンターテイメント法の原典。制作の流れに沿って、プロデューサーが把握しておかなければいけない法律の情報・アドバイス・初心者フィルムメーカーに…
  • 30年以上ハリウッドでテレビ・映画のプロデューサーとして活躍してきた著者が、自らの経験を語ったエッセイ集2冊分。映画制作について淡々と述べる書籍とは違い、著者はプロデューサーとして経験したことや、長年…
  • 本書は、低予算インディペンデント映画の制作過程を述べている。ドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」のプロデューサーであり、コロンビア大学フィルムスクールの教授でもある著者は、自ら取り掛かった作品…