ライブラリ

アニメーション製作 (コンテンツ・プロデュース機能の基盤強化に関する調査研究)鷲谷 正史

目次

はじめに
Chapter 1 製作工程
 Section 1 製作工程にはどのようなものがあるか
 Section 2 それぞれの工程における留意点
      1 プリプロダクション
      2 プロダクション
      3 ポストプロダクション
 Section 3 工程ごとの人数と期間
      1 工程ごとの期間(テレビシリーズ)
      2 工程ごとの期間(劇場用映画40分)
      3 アニメの製作プロセスごとの人数
Chapter 2 アニメの発展
 Section 1 作品と技法
      1 映画以前/以降
      2 ペグ・システム
      3 スラッシュ・システム
      4 マシントレス
      5 デジタル・インク・アンド・ペイント
      6 3DCG
      7 トゥーン・シェーディング
      8 タブレット作画
      9 アニメヒルズ構想
Chapter 3 産業としてのアニメ
 Section 1 産業
      1 ディズニー
      2 フィンシンルール
      3 労働争議と海外下請け
      4 マーチャンダイジング
      5 多チャンネル化と海外展開
      6 リメイク
Chapter 4 今後の展望
 Section 1 日本アニメ凋落の懸念
      1 既存メディアの存在感の低下
      2 マンガ原作の小粒化
      3 海外における技術のキャッチアップ
      4 新しいビジネスモデルへの適応の遅れ
おわりに

基本情報

ページ数
35ページ
出版社
経済産業省 / 株式会社クリーク・アンド・リバー社
言語
日本語
発行年
2004年