ライブラリ

配給・マーケティング (コンテンツ・プロデュース機能の基盤強化に関する調査研究)掛尾 良夫

目次

はじめに
Chapter 1 配給の変遷
 Section 1 日本映画の配給の役割とその歴史
Chapter 2 配給の現状と問題点
 Section 1 興行形態と興行ネットワーク
      1 ブロック・ブッキングとフリー・ブッキング
      2 拡大・全国チェーン
      3 単館・ミニシアター
      4 シネマコンプレックス
 Section 2 映画の製作、配給、興行の流れ
      1 拡大系
      2 単館系
 Section 3 映画配給ビジネス
      1 配給契約
 Section 4 劇場営業業務
      1 興行会社へのオファー
      2 劇場の決定
      3 初日の決定
      4 初日の結果と楽日の決定
      5 映画料の請求と配分金の支払い
 Section 5 単館・ミニ・チェーン興行の配給業務
      1 配給契約
      2 劇場へのオファー
      3 劇場と初日の決定
      4 東京の成績とローカル・ブッキング
      5 配給収入と日本映画の単館配給の問題点
 Section 6 配給宣伝業務
      1 全体の宣伝プランの立案
      2 タイアップ、マーチャンダイジング
      3 海外映画祭出品計画
      4 製作発表記者会見
      5 製作宣伝
      6 完成披露試写
      7 プレス試写
      8 一般試写
      9 パブリシティ活動
      10 初日と広告、パブリシティの関係
      11 初日舞台挨拶
      12 劇場公開終了後
      13 テレビ放送権、ビデオ化権の販売
      14 その他の販売
 Section 7 製作会社が儲からない理由
 Section 8 日本映画の海外戦略
      1 日本映画を外国のマーケットに販売
      2 他の国との合作
      3 監督、俳優、衣装デザインなどスタッフとして海外の作品に参加
      4 日本映画のリメイク化権の海外販売
      5 海外の作品への出資

基本情報

ページ数
35ページ
出版社
経済産業省 / 株式会社クリーク・アンド・リバー社
言語
日本語
発行年
2004年