インフォメーション

「コンテンツ制作者のための企業ブランディング講座」参加者募集

 株式会社QPRでは、経済産業省から平成30年度「コンテンツ産業新展開強化事業 (我が国コンテンツの海外展開を図るための多様な資金調達手法に関する検証事業)」を受託し、コンテンツの海外展開を促進するための多様な資金調達手法の検証や市場環境の整備、情報提供等を行っております。

 その一環として、一般企業が資金を提供して、企業ブランドの向上を図るために制作する映像コンテンツ (ブランディング映像) の制作を行う際に、コンテンツ制作者にとって必要となる、ブランドに対する理解、対象となる企業の特性、契約や権利に対する考え方、制作した映像の活用法等について学ぶ、全3回の「コンテンツ制作者のための企業ブランディング講座」を開催いたします。

 講座では、各分野の専門家による講義を実施します。第1回は、ブランドの概念や多様なブランディング手法、企業担当者とのコミュニケーションにおけるポイント、ブランディングの成功事例等について、また、ブランディング映像制作も含めたコンテンツ制作における資金調達について解説を行います。第2回は、これからブランディング映像を積極的に活用していくことが予想される中小企業の特性や抱える課題について、そして、コンテンツ制作者と一般企業がブランディング映像制作を行う際の契約に対する考え方について取り上げます。そして第3回では、制作したブランディング映像をターゲットに対してどのように届けていくかについて、YouTubeなどインターネット動画配信の活用を中心に考えていきます。

 また、本講座は、ブランディング映像を制作したいと考えている国内企業8社に対して、企画提案を行いたいコンテンツ制作者を募る「企業に対するブランディング映像の企画提案を希望する制作者募集」と連動しており、本募集において、企業に対して映像の企画提案を行っていく際に参考にしていただける内容になっております。

 映画やテレビ、アニメーション、CM、インターネット動画広告といった様々な分野で活動しており、ブランディング映像制作を行っている、もしくはこれから行おうと考えているコンテンツ制作者の方はぜひご参加ください。

 

1. 開催概要 ※変更の可能性がございます

日時:
第1回:2019年2月16日 (土) 13:00~16:00
第2回:2019年3月2日 (土) 13:00~16:00
第3回:2019年3月9日 (土) 13:00~16:00

会場:
AP虎ノ門 会議室B (東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル11F)

各回の主な内容及び講師:

テーマ 講師
1 成功企業が実践している企業ブランディング 関野 吉記 (株式会社イマジナ 代表取締役社長)
1 ブランディング映像制作における資金調達手法 清田 智 (株式会社QPR 代表取締役)
2 中小企業の特性と課題 TBA
2 ブランディング映像制作における契約・権利に対する考え方 小林 利明 (骨董通り法律事務所 弁護士)
3 YouTubeと企業ブランディング TBA

対象者:

  • ブランディング映像制作を行っている、またはこれから行いたいと考えているコンテンツ制作者 など

参加資格:
参加にあたっては以下の要件をすべて満たしていることを条件とします

  • 原則として全3回の講座に参加できること
  • 映像制作に関する職歴もしくは経験があること

定員:
50名 (有識者及び事務局による選考を行います)

参加費:
無料

主催:
経済産業省

事務局:
株式会社QPR

 

2. 応募方法

申し込みは締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

 

3. 選考について

有識者及び運営事務局による選考を行います。なお、選考理由等につきましては開示いたしませんので、あらかじめご了承のうえご応募ください。

事務局による書類確認:
応募書類に不備がないか、また、記入内容が応募要件を満たしているかどうかについて、有識者及び運営事務局による選考を行います。

選考予定者数:
50名程度

選考結果の通知:
2月13日 (水) 夜までに個別にE-mailにてご連絡いたします。

 

4. 本件に関するお問い合わせ

株式会社QPR Producer Hub運営事務局 (担当:加藤、黒田)
TEL:03-6264-7528
E-mail:desk@producerhub.net

※お問い合わせはE-mailまたはお電話にてお願いします。
※E-mailによるお問い合わせの際は、メールの件名 (題名) を必ず「企業ブランディング講座問い合わせ」とし、本文に、「所属・部署名」「氏名 (ふりがな)」「電話番号」「E-mailアドレス」を明記願います。